複数の金融機関でキャッシングを利用している方へ

急な出費でお金がなくなってしまうことって多々あると思います。
そういった場合キャッシングを利用するという方も多いのではないでしょうか?
しかし一つの金融機関で10万円を借りたものの、またすぐに他にお金が必要になり他の金融機関でも10万円、そして再びそれを繰り返し、3社以上の金融機関でお金を借りているという方もいらっしゃると思います。

しかしその場合困ることがいくつかあります。
まずはお金の管理です。返済日がいくつもできるということなのでいつどこに返したか?というのが分かりづらくなり混乱してしまいます。
そして毎週毎週返済日があるとずっとお金を返している感覚になり精神的にもよくありませんよね。

そこでそういう方にオススメしたいのがおまとめローンです!
これはどういったことかというと数社で行っている支払いを一本化するということです。
これにより上記のような悩みがなくなり支払いが楽になります。

ですがただ一本化するだけでは以前より損をしてしまうこともあるので注意しましょう。

というのも例えば現在利用しているキャッシングより金利の高いキャッシングで一本化しても返済額がただ増えるだけですよね。
なので金利18%のキャッシングを利用しているのであればそれ以下の金利の金融機関でおまとめローンを利用することをオススメします。

またそのように一本化できても注意が必要なことがあります。それはおまとめローンにより毎月の返済が少なくなったからとういって返済期間を伸ばしてしまうことです。返済期間が伸びるということは金利を支払う回数も増えるということです。なのであまりに返済期間を伸ばし過ぎると逆に損をしてしまうことがあるので注意しましょう。

こちらにおまとめローンにオススメの金融機関のスペックが詳しく載っています。
一人で色々と悩んでいるのなら、こちらで是非調べてみて下さいね!